浮気調査料金 安さの秘密 浮気調査・尾行調査 他社との違い QアンドA

探偵の成功報酬にはいくつか種類があります。



  • 見失ったら料金を一切頂かない。
    ※当社が採用している方式です


  • 不貞の現場を証拠として押さえることが出来た場合に報酬が発生する。
    ※依頼人の希望により当社も時々使います
一言でいえば委任契約です。
証拠を収集する前の段階で尾行に失敗し、対象者を見失ってしまった場合でも、依頼者様から経費を請求したところで法律上問題はないとされています。電車賃やガソリン代など最低限かかった実費の他、「人件費」という名目により見失うまでの調査料金が請求できるのです。つまり、「失敗した時点までの料金は頂きますよ」ということなのです。

尾行が不得意な探偵が、「続けることは出来ましたが、警戒していたので私たちプロの判断で尾行を中断しました」という言い訳をし、依頼者様の望む結果どころか、尾けきることさえできなくとも調査料金を請求するという事例はよく耳にします。
一言でいえば請負契約です。
離婚探偵事務所では「当方の過失により調査に失敗した場合、調査料金は一切頂かない」という考えで、対象者を見失ったにもかかわらず「バイク代」「人件費」等の名目により依頼者様に対し調査料金を請求いたしません。簡単に申し上げますと、「尾行に失敗しましたら、依頼者様からお金はいただきません」という様にお考えいただければ良いかと思います。 とても当たり前に思えるかもしれませんが、なかなか他社で実践しているところは無いようです。

離婚探偵事務所は対象者がいかなる行動をとるにしても、契約の時間内は対象者の行動をビデオに収め依頼者様にご覧頂きます。

また調査の経過状況につきましては逐一ご報告しておりますので、「これ以上尾行を続けても結果は得られないだろう」と予測できる状態になったときは、こちらから状況をご説明し、場合によっては調査終了の提案をすることもしています。

ここで誤解なさらないで頂きたいのは、依頼者様の望む結果が出たときのみ料金が発生するということではありません。つまり浮気調査でいえば、浮気現場の証拠撮影に成功した時のみ料金が発生するという事ではないのです。

浮気をするしないに関わらず、対象者を完全に尾けきった場合は「成功」ということで料金を頂きます。 ただし多少特異な例もございますので、ここでご紹介します。

対象者と浮気相手がホテルへと入り、そしてホテルより出ます。「後は帰宅するだけ」という段階で見失ってしまった場合は、対象者を見失ったものの、「依頼者様の望む結果が出た」ということで、調査開始からホテルを出るまでの料金を頂くことがございます。どうぞご理解下さい。
離婚探偵事務所連絡先・東京都品川区西五反田2-15-10グリンデル五反田7F メールはこちら・離婚探偵事務所 メールフォームはこちら・離婚探偵事務所
お問合せ
メールはこちら

直通TEL
03-5437-5455

FAX 03-5437-5456

東京都品川区西五反田
2-15-10
グリンデル五反田7階

◆◆◆◆最寄り駅◆◆◆◆
JR線・東急池上線
・ 都営浅草線
各五反田駅より徒歩3分

相談無料・24時間受付
お気軽にお電話下さい